保険相談の無料サービスをしてくれるならどんな会社がいい?

保険相談の無料サービスを提供している会社は、少なく見積もっても10社以上はあるかと思います。
そんな中でおすすめなのは、FPさんの質が自慢のところです。
何社かにわたって依頼したという人の話によりますと、それぞれのFPさんによって、話す内容が同じでもいろいろ幅のある提案がされるようです。
契約をするとなったら長くお付き合いをしていくFPさん。
こちらの理想や希望を理解してくれるだけでなく、予想を超えた満足感を得られるようなきちんとしたFPさんがいる会社を選びましょう。
自宅で保険のプロと面談をしたときの心配な面に、提案が不十分だと感じたらうまく断れるのか?ということはあるでしょう。
普通の会社なら強引なセールスは厳禁ですし、合わない担当者であればかえられたりする安心のサポートがあります。
一回だけの面談で契約まで至ることはほとんどないようなので、事前連絡などの際まずは相談だけで良いという希望を伝えておくというのもひとつの方法です。
自分の実力に自信を持ったFPさんであればむしろ他の提案と比較してもらった方が良いので、大丈夫でしょう。
今巷では、無料の保険相談が人気です。
有料でもおかしくないような専門的な話し合いができるのに、なぜお金がかからないのでしょうか。
一体どういった仕組みで運営されているのか、少し調べてみました。
ざっくり言ってしまえば大本のお金を支払っているのは保険会社で、それは契約成立時のみ手数料として発生するシステムとなっているようです。
ですので最終的に我々と直接お話をするFPさんは契約まで至らなければくたびれ損ではあるのですが、営業のチャンスであることは確かなので、利害関係が一致しているということですね。
一体どれくらいの人がプロに保険相談をしているのでしょうか。
それぞれの業績を見てみますとなんと一社だけで年間十万人以上の人が訪れているとのことです。
それだけ関心が高いとも言えますし、プロの意見を聞きたくなるほど入り組んだ仕組みとなっているということではないでしょうか。
いろいろな会社がありますが、来店タイプとしてほけんの窓口、訪問タイプとして保険マンモスの話が多くあります。
やはりFPさんの知識量や提案力など質が高いことや、気軽に面談までできるという点に定評があるようです。